最近のトラックバック

« 母べえ | トップページ | 創作どら焼き:ふくらか »

ノーカントリー

水曜日に

『ノーカントリー』試写会に行ってきました。happy01

アカデミー賞4部門受賞という、

自分にとっては、あまり期待できない映画。

というのも、アカデミー賞をとったからといって、

日本人受けしないのが多いから...。crying

しかし、なにやら怪しげな映画だという印象だったのですけれど..。

なかなかおもしろかった...。happy01

少々残忍なので、R-15指定なのもちょっと、わかります。

あの終わり方だと、続くのか??という印象もあたえつつ。

おかっぱ風の主人公もよかったし、

保安官のトミーリー・ジョーンズのさめた

保安官ぷりもよかったです。

というわけで、

またまた勝手な評価は、

『4.0/5.0』をあげましょう。

スクリーンで見る映画ですよ。

1006530

« 母べえ | トップページ | 創作どら焼き:ふくらか »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122561/11143859

この記事へのトラックバック一覧です: ノーカントリー:

» ノーカントリー [★YUKAの気ままな有閑日記★]
第80回アカデミー賞で、≪作品賞≫≪監督賞≫≪脚色賞≫そして≪助演男優賞≫を受賞した本作の公開を待ちわびた。特に助演男優賞のハビエル・バルデムの演技をとっても楽しみにしていた―【story】狩りをしていたモス(ジョシュ・ブローリン)は、死体の山に囲まれた大量のヘロインと200万ドルの大金を発見する。危険なにおいを感じ取りながらも金を持ち去った彼は、謎の殺し屋シガー(ハビエル・バルデム)に追われることになる。事態を察知した保安官ベル(トミー・リー・ジョーンズ)は、2人の行方を追い始めるが―     監... [続きを読む]

» ノー・カントリー [eclipse的な独り言 ]
 割引も使わないで映画を観たのは何年ぶりでしょうか。アカデミー賞に敬意を表して、 [続きを読む]

« 母べえ | トップページ | 創作どら焼き:ふくらか »

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

B4

PIXTA

  • 写真素材 PIXTA
  • PIXTA

映画.com