最近のトラックバック

« 『プライド』 | トップページ | お客様感謝デイ »

『誰も守ってくれない』

昨日は、

AIR-G’シネマプレビュー

『誰も守ってくれない』

の試写会に行ってきました。

Dmk_ma1_large

いゃ~、とってもよかったです。

うんうん。

とても、考えさせられる映画で、

感動する映画です。

犯罪加害者の家族についての

映画なんですけれども。

Dmk_ma2_large

なかなか新しい切り口でした。

ちらほら、泣いている人いましたよ。

勝手な評価は、

『5.0/5.0』をあげましょう。

ぜひ観てもらいたい映画です。

« 『プライド』 | トップページ | お客様感謝デイ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122561/27202002

この記事へのトラックバック一覧です: 『誰も守ってくれない』:

» 誰も守ってくれない [LOVE Cinemas 調布]
主演・佐藤浩市、志田未来。監督・君塚良一、製作・亀山千広というフジテレビの定番製作陣。コレだけ揃えばヒット確実と言えるメンツです。さて、ただいま1月24日の23時をまわったところ。本作の前番組『誰も守れない』を観終わり、24時10分からのレイトショーで本作を観てきます。ドラマは結構イイ出来でした。これは映画にも期待大です!レビューは帰宅後UP予定です。(明け方か?!)... [続きを読む]

» 誰も守ってくれない [UkiUkiれいんぼーデイ]
JUGEMテーマ:映画 2009年1月24日 公開 ★★★★☆ 星4っつです。 マスコミより情報収集が早いネット社会・・・背筋が凍るねぇ。 最初にやや飛ばし過ぎという感じがあったため中盤は少々ダレる一面もありましたが、この題材はとても考えさせられる作品でした。 昨夜のドラマ版「誰も守れない」も全部観ました。 最近は映画と連動させたドラマという展開が多いですが・・・ この映画の場合は、ドラマのラストシーンが映画のオープニングにつながっていて、さらに... [続きを読む]

» 映画「誰も守ってくれない」 [FREE TIME]
映画「誰も守ってくれない」を鑑賞して来ました。 [続きを読む]

» 誰も守ってくれない [利用価値のない日々の雑学]
邦画が今よりもずっときちんと主張をし、一般に問題提起をしていた時代に映画鑑賞に時間を沢山割けたという点で筆者はとても幸せだったのだと思う。所謂、「社会派」というジャンルには、当時、普通に暮らしている日本人にとっては同じ国、同じ国民の中にもこういう考えやこういう主張、こういう人間が存在するのだということを認識する数限られた情報ツールであった。なぜなら、当時テレビというメディアは、報道という部分をより客観的に伝達しようという、良い意味である種の抑止作用が働いていたからであるが、何時の日からか、この国... [続きを読む]

» 誰も守ってくれない <ネタバレあり> [HAPPYMANIA]
試写会に当たったので お友達と観に行ってきましたが重い、実に重い内容ですこの映画は 容疑者の家族側の話になっているので 普段あまり知り得ないことや容疑者の家族が世間からどういう仕打ちを受けるのかというのがよくみえた被害者の家族を保護しないといけないのは...... [続きを読む]

» 『誰も守ってくれない』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「誰も守ってくれない」□監督・脚本 君塚良一 □脚本  鈴木智   □キャスト 佐藤浩市、志田未来、松田龍平、木村佳乃、佐野史郎、佐々木蔵之介、柳葉敏郎、石田ゆり子■鑑賞日 1月24日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 第32回モントリオール世界映画祭では、最優秀脚本賞を受賞したこの作品。 その脚本家君塚良一がメガホンを取る。   ある日突然、殺人犯の妹になってしまった15歳の少女沙織(志... [続きを読む]

» 『誰も守ってくれない』完成披露試写会@TOHOシネマズ六本木ヒルズ [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
キャストが来なきゃ映画を見る気がしない(爆)「レッツハンサム!」からあまりインターバルを空けず、またまた舞台挨拶へ行ったのだが、忙しくてUP出来ず2週間が経過・・・ドラマ化まで決まってた(爆)今回の舞台挨拶レポは、11/10に行われた第32回モントリオール世界映...... [続きを読む]

» 誰も守ってくれない [だらだら無気力ブログ]
ある日当然、兄が殺人犯となったことで自身が殺人犯の妹となってしまった 少女と、彼女を保護する刑事の逃避行を通じて日本社会特有の動きを描いた 社会派ドラマ。 両親と兄とで何不自由なく暮らしていた15歳の沙織は、ある日兄が小学生姉妹 殺人事件の容疑者として逮捕さ..... [続きを読む]

» 誰も守ってくれない (佐藤浩市さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆佐藤浩市さん(のつもり)佐藤浩市さんは、現在公開中の映画『誰も守ってくれない』に勝浦卓美 役で出演しています。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想 [続きを読む]

» 【映画】誰も守ってくれない [新!やさぐれ日記]
▼動機 時間的にこれしか合わなかったっていう話 ▼感想 マスコミの良心を信じようとした私がバカだった ▼満足度 ★☆☆☆☆☆☆ がっかり やっぱり ▼あらすじ ニッポン放送株取引にてライブドアに敗北をしたフジテレビは、インターネットの世界に対して復讐を誓う。三年後、フジテレビは犯罪被害者家族となってしまった娘と、それを守る刑事を描いた映画「誰も守ってくれない」を製作する。マスコミの問題点を明るみにしたというこの映画は、実はフジテレビがネットの世界に向けて放った復讐の矢だった。 ▼... [続きを読む]

» 誰も守ってくれない [Thanksgiving Day]
映画「誰も守ってくれない」を観てきました!! 映画館で予告編を観てから、なかなか興味深い題材だなあと思って、公開されたら絶対に観に行こうと心に決めてたんですよ。 第32回モントリオール映画祭で最優秀脚本賞を受賞したという作品で、こんな内容です。 『幼い....... [続きを読む]

» 映画『誰も守ってくれない~NobodyToWatchOverMe』... [KINTYRE’SDIARY]
9-6.誰も守ってくれない~NobodyToWatchOverMe■製作:東宝■製作年・国:2009年、日本■上映時間:118分■鑑賞日:1月24日、シネフロント(渋谷)スタッフ・キャスト(役名)□... [続きを読む]

« 『プライド』 | トップページ | お客様感謝デイ »

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

B4

PIXTA

  • 写真素材 PIXTA
  • PIXTA

映画.com