最近のトラックバック

« 『パリより愛をこめて』 | トップページ | '10.5.17『北海道神宮』 »

『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』

HTB映画試写会

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語

に行ってきました。

Original

あまり、評判が聞こえてこなかったので、

期待していなかったのですけれど..。

なかなか、いい作品でしたよ。

中井貴一さんのおじさんっぷりが、

またいいいです。

号泣、大笑いではありませんが

ちょっと、涙あり、

ちょっと、笑いありです。

というわけで、勝手な評価は、

『4.0/5.0』を

あげましょう。

何となく、後味がいい作品ですよ。

« 『パリより愛をこめて』 | トップページ | '10.5.17『北海道神宮』 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122561/34820094

この記事へのトラックバック一覧です: 『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』:

» RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語 [LOVE Cinemas 調布]
東京の一流企業に勤めるエリートサラリーマンが50歳を目前に、幼い頃からの自分の夢だった「“一畑電車”の運転士になる」を実行に移す姿を中心に、家族の絆、人との触れあいを描いた人間ドラマだ。主演は『ザ・マジックアワー』の中井貴一、共演に『ドロップ』の本仮屋ユイカ、『島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん』の高島礼子が出演。監督は作品の舞台となっている島根出身の錦織良成。... [続きを読む]

» 『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』 [Cinema + Sweets = ∞]
4/20に、なかのZERO大ホールであった『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』の試写会に友達に誘ってもらって行ってきました。 ******************** チェック:仕事に追われ、家族を省みることのなかった50歳目前の男が、ふと人生を振り返り、幼いころの夢を追... [続きを読む]

» RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語 [だらだら無気力ブログ]
仕事に打ち込み、順調に出世をしてきたエリートサラリーマンが、母親の 病気などをきっかけに、50歳目前にして少年の頃の夢だった電車の運転士に なる姿を描いた感動ドラマ。 主演は『鳳凰 わが愛』の中井貴一、妻役は『犬と私の10の約束』の 高島礼子、娘役は『スウィ..... [続きを読む]

» RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語 [勝手に映画評]
将来を嘱望されていたエリートサラリーマンが、母親の病気や同期の事故などに直面し、これまでの自分の人生を見つめ直して、子供の頃からの夢の「一畑電車の運転手」になると言う話。 物語の舞台となっている一畑電車ですが、島根県出雲市を営業エリアとする鉄道会社です。劇中では、ひなびた地域を二両編成の電車でゆっくりと走る典型的なローカル線として描かれていますが、実際には特急も走っている路線です。まぁ、ローカル線であるのは間違いないですし、経営的に厳しいのも間違いないとは思いますが、画面から得られる雰囲気だけだと... [続きを読む]

» 映画「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」 [FREE TIME]
映画「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」を鑑賞しました。 [続きを読む]

» 「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」自らリストラし夢だった運転士になった先に待っていた地元の人たちの愛 [オールマイティにコメンテート]
5月29日公開の映画 「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」を観賞した。 この映画はエリート街道を歩いてきた 49歳の男がリストラ処理を任され、 工場を閉鎖と人員削減を任され、 母親の病気、友人の死などを契機に自らをリストラして 長年の夢だった電...... [続きを読む]

» RAILWAYS (中井貴一さん) [yanajun]
中井貴一さんは、現在公開中の映画『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』に筒井肇 役で出演しています。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想 [続きを読む]

» 『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」□監督・脚本 錦織良成 □脚本 ブラジリィー・アン・山田、小林弘利 □キャスト 中井貴一、高島礼子、本仮屋ユイカ、三浦貴大、奈良岡朋子、橋爪 功、佐野史郎、宮崎美子、笑福亭松之助■鑑賞日 5月29日(土)■劇場 チネグランデ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 誰しも幼い頃は「夢」持っていた。 それに向かって現実に夢を叶えられる人もいれば、 受験戦争... [続きを読む]

» 映画「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」大人のおとぎ話を見に行こう [soramove]
「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」★★★☆ 中井貴一、高島礼子、本仮屋ユイカ、三浦貴大、奈良岡朋子 出演 錦織良成監督、130分 、2010年5月29日公開、2010,日本,松竹 (原題:RAILWAYS)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「仕事一筋の男、筒井(中井貴一)は、 母親の見舞いに郷里に戻り、 子供の頃の夢を思い出した。 これは叶えられない大人の童... [続きを読む]

» RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語 [単館系]
大手家電メーカーで数々の実績を積み上げ、50歳を目前にしながら仕事に追われる日々を送る肇(中井貴一)。一人暮らしの母が倒れたのをきっか... [続きを読む]

» mini review 10505「RAILWAYS」★★★☆☆☆☆☆☆☆ [サーカスな日々]
仕事に追われ、家族を省みることのなかった50歳目前の男が、ふと人生を振り返り、幼いころの夢を追い求め始める感動ストーリー。監督は『白い船』などで知られる島根出身の錦織良成。主人公の男を『亡国のイージス...... [続きを読む]

» RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語 [空想俳人日記]
初夢や 忘れ亡き心と 相語らふ  ひょんなことで、確か去年ですか、劇場で公開された「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」(それにしても長いタイトルですなあ)をDVDで観る機会を得ました。久しぶりです、DVD鑑賞。  正直言って、導入から暫くの間、話の中... [続きを読む]

« 『パリより愛をこめて』 | トップページ | '10.5.17『北海道神宮』 »

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

B4

PIXTA

  • 写真素材 PIXTA
  • PIXTA

映画.com